【サイトについて】
* RPGツクールMVを使った、ゲームを一層楽しくするためのアイディアや、豆知識、プラグインなどを紹介していきます。あくまで個人の考えに基づく記事ですので、参考程度にお読みいただければ幸いです。
<< テンポのいい戦闘を目指す | main | 私式ゲームの作り方 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | |- |
    ゲームに実装しておくべき3つのこと
    0

      自作品のゲーム実況・配信、レビュー、メールなどで多数レスポンスを頂いたのですが、その中でもゲーム内に実装しておいて良かったと思ったものを幾つか書き出してみました。それが一つあるのと無いのとではかなりゲームに対する見方が変わってくる可能性もありますので、ご参考までに。

       

       

      その1 DirectInputコントローラへの対応

       

      地味にこれが一番多かったかも知れません。

      基本私はMacでゲームをするので対応コントローラが少なくキーボードでプレイするしか無いのですが、大多数のプレイヤーさんWindowsでプレイし、コントローラで操作される例が少なくない様です。

      ツクールMVではデフォルトでXInput方式のコントローラしか対応していないため、DirectInputコントローラに対応するには別途プラグインを入れる必要があります。

       

      ■DirectInput方式のジョイパッドが使えるようになるプラグイン

      http://tm.lucky-duet.com/viewtopic.php?t=705

      Trbさんが作られたプラグインです。

      入れてONにするだけでDirectInputのコントローラに対応出来るのですから、お手軽ですし、是非おすすめです。

      ※YanflyさんのBattleEngineなど幾つかのプラグインで競合を起こしますが、対応版が出ています。基本的には「F5を押してリロードする」という行為をしなければ大丈夫の様です。

       

       

      その2 どこでもセーブ

       

      主に実況者さんに定評のある(?)機能ですね。

      ツクールの大体の作品が元々そうなっているとは思いますが、セーブ出来る場所を制限し過ぎず、出来るだけどこでもセーブ出来る様な状況にしておくと、「やめたい時にやめられる」ので親切です。

      ただし、どこでもセーブ出来るという設計は「詰む可能性がある」事は考慮に入れた方が良いとは思います。以前ラハ二章のボスで詰んだ方がいらっしゃいましたので、「セーブを分けてください」というメッセージをセーブポイントに挟む様にしました。

       

       

      他にもこういう状況が考えられますよね。

      1) 回復手段がなく瀕死の状態でセーブしてしまう

      2) キーとなるアイテムを取り逃して洞窟に入り、洞窟から出られない、でもセーブは出来てしまう

      3) 不具合が発生して進行不能なマップの上でセーブしてしまう

      etc..

       

      特に2)はラストダンジョン等では多く考え得るケースですので、ご注意を。

       

      それにしても昔のRPGでは考えられなかった機能ですよね。頻繁にセーブにアクセスする事がバッテリーバックアップの寿命を短くする事に繋がるとか、すぐ再戦出来てしまう事がゲーム性を損ね作業性を増してしまうとか、その様な理由だったのかも知れませんが、このご時世にわざわざ昔のゲームの様なセーブ仕様にする必然性も無いので、普通にどこでもセーブ出来る様にしておいて良いとは思っています。

      (この画像、実況動画より拝借しました。すみませんっ)

       

       

      その3 ゲームクリア後のお楽しみ要素

       

      面白いゲームをクリアした後、何となく「まだ続きがあるんじゃないか」とか「どこかにお楽しみ要素が!」とか思って、タイトル画面を探してしまうことってありません? で、見つけたら嬉しいですよね。

       

       

      トリアコンタンさん作の「AnotherNewGame」というプラグインを使うことで、クリア後、あるいは好きなタイミングで、お楽しみ要素を追加することが可能です。(紹介サイト

      後日談でもいいですし、スタッフ開発室の様な所に飛ばすことも出来ます。CGギャラリー、NG集、名シーン集……などなど、色んなことに利用できるプラグインなので、もしそういった要素を追加したいという方はぜひチェックしてみてください。

       

      基本的には、この3つです。

      難易度選択や用語辞典なども入れようと思ったのですが、「必須」「推奨」ってわけでもありませんから書きませんでした。

      | RPGツクールMVプラグイン | 10:46 |- |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:46 |- |
        PR