【サイトについて】
* RPGツクールMVを使った、ゲームを一層楽しくするためのアイディアや、豆知識、プラグインなどを紹介していきます。あくまで個人の考えに基づく記事ですので、参考程度にお読みいただければ幸いです。
<< 私的・邪道バトルの作り方 | main | PCとiPhone「画面の色調変更」の差、検証 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | |- |
    戦闘行動ターンについてのおぼえがき
    0

      今回は戦闘行動の「ターン」についてです。

      と言っても多分MV以前のツクールからそうだと思いますし、初心者の私以外は皆知っている事だとは思いますが、私による私のためのおぼえがきという事で…。

       

      ■ターン0の扱いが、「敵キャラの行動パターン」と「バトルイベント」で異なる

       

      敵キャラの行動設定を行う時、

      「ターン1」に入れると、なぜかその特技を1ターン目には使用せず、2ターン目になってしまうんですよね

      敵の1ターン目に行動させたい時は「ターン0」に入れると使用する様になりますが、バトルイベントではターン0は戦闘開始直後に発生するイベントのため、何となくこのズレに不自然さを感じざるを得ませんが……。

       

       

      ■ローテーション行動について

       

      上記の通りで、ターン1に行動させたいものを「ターン0」にいれます。

       

      たとえば

      1ターン目・5ターン目・9ターン目 ポイントショット

      2ターン目・6ターン目・10ターン目 スタンショット

      3ターン目・7ターン目・11ターン目 チームショット

      4ターン目・8ターン目・12ターン目 レインショット

      というローテーション行動を敵にさせたいとします。

       

      設定値は以下の通りです。

       

       

      1+4*xで x=0の時は1、x=1の時は5、x=2の時は9となりますので、1+4*xは1、5、9ターンを示し、

      2+4*xは x=0の時は2、x=1の時は6、x=2の時は10となりますので、2+4*xは2、6、10ターンを示します。

      こういう計算式が成り立つわけです。

       

      つまり 行動順+特技の数*x これで完全なるローテーション行動を実装できます。

      あまりローテーションをガチガチに固めすぎると「あ、これはローテだな。次の行動読めるわ」というヌルゲー化してしまう可能性もあるので、下の様な感じで、ローテーション行動でも確率で違う行動を起こすというのもありでしょう。

       

       

      ローテーション行動は強敵の調整にかなり有効に使えます。

      即死級の大ダメージ技が何連続も続いてしまうと回復が追いつかずに萎えてしまうので、次のターンは敵にチャージ行動を入れて立て直す猶予を与える、とかですね。

       

      | 戦闘 | 13:45 |- |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 13:45 |- |
        PR